スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Avance・ストーリー 最終話

2015.08.11 00:00|Avance・ストーリー
Aストーリー、考察しながら2周目プレイ、最終回!
第18章「そして、決戦!」

いよいよ、デロイト城へやってきたわ。
ニックとセレンは複雑よね。いちおう故郷だし。
で、奥に進むと……

あんた生きてたの!?

なんとリディアと再戦!
怖い怖い怖い怖い! この顔が夜出てきたらトイレに行けない自信があるわ!
リディア、デロイトに解雇されたらしいわね。ま、一回やられたしね。
ニックじゃないけど、二度目はないわ。覚悟なさい! リディア――いいえ、両角の悪魔!

両角の悪魔を倒し、いざ、デロイトと決戦へ。
ここで引き下がるわけにはいかないわ。
ニックは強いなあ……。目の前にいるのは自分の父親なのに、毅然としていて。

そして勝利!
だけど、デロイトは黒魔岩の力を使ってくる!
おかしい。レモーナの爆発魔法以外、まったく敵にダメージを与えられない。
そして、壊れないはずの白岩石が――砕けた。
白岩石と思っていたものは、白岩石ではなかったのだ。
うわあ、絶望じゃない……と思っている、そこのみなさん!

第1話を思い出して!

そう、レモーナの姉が言っていた、かたい殻に覆われた木の実。
そして、レモーナが庭で拾った、思い出の木の実……

思い出の木の実=白岩石

これでデロイトと戦える! いざ、決戦!
とどめは、レモーナの「バースト」!

……こうして、デロイトは倒された。
レモーナの母と姉、シャバ族、ニックの育ての両親と再会。
ニックを複雑そうにみつめるセレン切ない……。でも、これでニックは記憶を消す必要がなくなってよかった……本当によかった……!
そんなセレンの頭に手を置くジャック。そっか、ジャックの母親は帰ってこないんだもんね……。
でも、これで終わった。そしてエンディングへ……。

総評の前に、これを忘れちゃいけないわ!
雪翠BLOG恒例行事、最終回キャラまとめ!

レモーナ
ただのやんちゃ娘だったレモーナが、戦う覚悟を決め、リーダーの素質が芽生えていく過程は本当によかった。
これからレモーナは政治家になるんだろうけど、今のレモーナなら、きっと大丈夫ね。
戦闘では魔法が主流だったわねえ。あと、セレン不在時は回復担当。
明るく、前向きで、まさに主人公! ってかんじの女の子。ありがとう、楽しかったわ!

ニコラ
初見の時は、子供っぽい子なのかと思ったら、子供成分はリディアにとられたわね。
狩りが上手くて、拳が強くて、観察眼もある。
でもジャックの前では女の子らしくなるんですね、分かります。
戦闘ではアタッカーで、特に最強武器の毒付与効果が強すぎて。だってラスボスにも毒が入っちゃうんだもん!
ちょっと打たれ弱いけど、隣でジャックが守ってくれてるから大丈夫よ、ええそうよ!
戦闘面でお世話になったわ、ありがとう!

ジャック
パーティの癒し担当。戦闘では壁役なのに暗所恐怖症でお化けが怖いって。
母親の死を乗り越えて、陽気な性格を取り戻せたジャック。あなたのその癒しがなければ私はここまで来ることは出来なかったわ。
デロイト撃破後はまた武器商人になるのかしら?
戦闘では挑発が大助かり。高いHPと防御力でパーティの壁。攻撃にはあまり期待できないけど、縁の下の力持ちでいいじゃない!
それはそうと、私はてっきり、エンディングでニコラと結婚するものだとばかり(ry。
物語でも戦闘でも、癒しと頼りがいを両立してくれてありがとう!

ニック
ニックうううううう!
ニックはこれからどうするのかしら。デロイトの新たな王になるのか、デロイトなんて無視して育ての親と暮らすのか。
どちらにせよ、ニックはもう忘れなくていいのよね。大切な人々との思い出を。
天真爛漫なんだけど、現実主義な一面もあって。明るい笑顔も、実は作り笑いからはじまっていて。
でも自分の思いにはひたむきで、そのためなら実の両親と刃を交わす覚悟もあって。
強い子だなあ……本当に強い子。
戦闘では素早さを生かした「女神の加護」がチートすぎた。これにジャックの挑発を組み合わせれば、物理攻撃は怖くないもの。
はじめてあなたが出てきた時の衝撃を忘れない。あのショタ可愛いかんじは反則よ! ありがとう!

セレン
セレンんんんんんんんんんんんんんん!
いやね、めちゃくちゃ辛い思いをしてたでしょ、セレン。
独りぼっちだった自分を救ってくれたニックを守るために、自らの手でニックの記憶を封じて、誰にも打ち明けることのできない恐怖を抱えながら、ニックの傍でニックを見守り続ける。
本当は、自分のことを忘れさせるなんて嫌だったはず。もう一度仲良くなれる確証なんてなかったんだから。心を開いていくれないニックを見るのも残酷だったでしょうね。
ニックがみんなと仲良くなるのを見るのは辛かったはず。いつか、また忘れさせないといけないんだから。
でも、セレンはその呪縛から解放された。ニックと、皆と、思い出を作ることができるようになった。
Avanceは「前進」。この言葉が最もしっくりくるのはセレンだったわ。
戦闘では不動の回復役……なんだけど、ニックが女神の加護を覚えてからは回復いらずだったから、レモーナと一緒に魔法で攻撃してたわね。
見てる私の胸が痛くなるくらい辛い人生だったセレン。その分幸せになって! ありがとう!

大満足の読後感!

終わった時、クリアした感動と終わってしまった虚無感が同居してたもの!
メインキャラ5人は、みんなそれぞれ魅力的で、本当に大好き!
ころころかわる表情が素敵で、テキスト読むのが楽しかった!
サブキャラも個性的な人が多くて、カロンはいい意味で、リディアは悪い意味で、登場するとテンションがおかしくなったわ。
この作品に出会ったのは7月中旬くらいだけど、まさか下半期が始まってすぐに、こんな当たりを引くとは思わなかった。
制作者の方、素敵な作品を本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント返信

管理人の雪翠です!
こんな100%私情垂れ流しのブログを見てくださってありがとうございます!
私の記事を読んで、もう一度遊んでみようと思ってくださったのであれば、とても嬉しいです。私が記事を書くのは、基本的に気に入った作品だけなので。
ゲームの攻略とか書ければいいんでしょうけど、私自身それほどゲームが上手ではないので……。
コメントありがとうございました! セレンはカッコ可愛い!
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

雪翠

Author:雪翠
管理人・雪翠が、フリーゲームについて思ったことを書くだけのブログです。
現在は、魔法戦士コネクターズAS考察を連載中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

クロム化合物に合成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。