スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY CAST!! 第13話

2015.06.06 00:00|HAPPY CAST!!
HC初見プレイ、第13話!
今回は第9章よ!

何とか王都に戻ろうとするけど、どうやら橋がかかって戻れない。
材料をとりにいこうとしたけど、なんとイシュマ以外の全員、宿屋の店主が出した毒キノコスープに当たってしまった!

現代じゃなくてよかったわね、店主。

今、異物混入とか騒がれてる日本でやったら人生オジャンだったわよ。
唯一、ザッカスにスープあげたおかげで無事だったイシュマ、一人、材料をとりに南の森へ。
そうすると……

ウルドの人達と再会!?

どうやら今、天弦を受け継ぐ者を見定める試練をやってるらしい。
そしてイシュマ、兄弟子がいたのね。
で、試練を受けることにしたイシュマ。
当たり前のようにスタン・毒・睡眠を与えてきて、当たり前のように3体くらい同時に出てきて、当たり前のように先制してくる敵たち。
……うん。これは試練だわ。

そしてアクション要素。

とんでくる矢を避ける? 岩を避ける?
あれ、RPGってこういうゲームだったかしら。もう、HC詰みかしら。
何とかクリア。ホント、アクションを強制するRPGは説明にそう書いておいてほしいわ。アタシみたいなアクション下手もいるのよ。
そして一番上にいって、兄弟子、ヨハンとバトル。

あれ強くない?

というかおかしくない? なんでイシュマと同じような技使ってくるのに、相手のHPの方があんなに馬鹿高いわけ? 2,3倍はあるんじゃない?
「イシュマは回復アイテム使えるじゃん」って? 相手もヒールしてくるじゃない。ボスはHP、MPが見れないからわからないけど、どうせ無限なんじゃないの? MP。状態異常入れてみようとしたけど効かなかったし。運が悪かっただけかもしれないけど。
ううん……。ここにきて削がれる意欲。
そりゃね、これが5対1でフルボッコにしてる状況なら、HP高くてもいいのよ。強力なスキル使ってきてもいいのよ。今までのボスだってそうだったし、RPGのボスってそういうものでしょ。
でも今は違う。ほぼ自分と同じスペックの敵と戦ってる。1対1でね。なのに相手の方がHP、MPにおいて優遇されている。いってしまえば「完全上位互換な自分」との戦闘なのよ。
1対1だから戦略でどうにかなりそうにないしね。状態異常による搦め手もできないし、強化・弱体魔法をイシュマは使えない。
戦闘中とかに相手を調べるスキルほしいわ。HPとか弱点属性とか。魔物図鑑があるけど、ボスの場合、倒した後に弱点属性分かっても意味ないのよね。それに「弱点をついた!」みたいな表示もないから、ダメージ量の変動が乱数によるものか弱点によるものか分からないし。
それにHCは属性に相関関係がないの。風魔法使ってくる奴は絶対に雷属性に弱いとか、そういう法則もない。
今、イシュマのレベル33なんだけど、足りない? でもレベル不足とかいわれても、この辺、敵出ないし詰みよ?
これはお蔵入りの危機ね……。正直、炎魔人よりへこんでるわ。

再戦。
作戦はこう。
相手が防御・魔防を上げたら、通常攻撃と回復に専念。
イシュマの防御強化は、あえてしないわ。TPをためるため。
そして、相手の強化が解けたタイミングを見計らって、クレッシェントアローを打ちまくる。これでいくわ。
で、10分の死闘の末、勝利。ああよかった。
兄弟子、イシュマの才能に嫉妬してたんだって。

いやいや、あなたの方が強いわ。

だって戦意なくしたもの、アタシ。
で、ユウトたちと合流して、やっと王都についたわ。
これで第9章は終わりかしらね?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

雪翠

Author:雪翠
管理人・雪翠が、フリーゲームについて思ったことを書くだけのブログです。
現在は、魔法戦士コネクターズAS考察を連載中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

クロム化合物に合成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。